英語学習において速聴は効果的?

皆さんはどのように英語学習をされていますか?

英会話学校に通ったり、洋書を読んだり、テレビやネット動画の英語講座を視聴したり…
実に様々な学習法を試されていると思います。

実際に効果を感じるのであれば、
それは皆さんに合っているのでしょう。

しかし、上達・効果を感じない、疑問に思っているのであれば…
その英語学習方法はあなたに合わないのかもしれません。

疑問やストレスを感じながらの勉強は、
脳を活性化することが出来なくなり、吸収力が激減してしまいます。
様々な単語や英文に触れても、なかなか覚えられなくなるのです。

ちなみに、私は英語学習は速聴で極めました!
最近、英検準1級を取得しましたし、TOIECのスコアは600ちょいです。
帰国子女とかではなく、ずーっと日本暮らしの普通の日本人です。
中学・高校・大学の英語の成績は「中の下」なので、自慢出来るレベルではありません;;

使った速聴ソフトは、この高音質速聴ソフトです。



このソフトは支持率No.1だそうです。
最初は半信半疑ではありましたが…
実際に使用してみた今は、その支持率に納得しています。

よく速聴は効果的なのか?と議論されますが、
私は効果があると思います。

何故ならば<耳>が鍛えられるからです。
そして、普段使わない右脳を使うことにより、刺激が加わり、頭の回転が早くなります。
日本人がリスニング苦手率が高いのは、
やはり日本暮らしの中で英語と関わる機会が少なく、
<耳>が慣れていないため

だと思います。

ただし、速聴も低音質であれば、その効果は激減する
と思います…。

私が使用しているソフトはかなり高音質です。

おかげで自然と耳が慣れ、
ネイティブスピーカーの話すことも分かるようになり、
(口癖はPardon?Once more pleaseでしたからね・笑)
苦手なリスニングに対する苦手意識が一切なくなりました!
オススメです!














久々にネット動画を録画しようとしたらストリーミング保存ができる時代になっていたんですね。なんとmacでyoutubeをダウンロードして保存しておくことも可能ということでせどりキング3の評判を聞いて始めた副業の収入を使って購入したMacBook Airも大活躍しそうです。もちろんそれもeBay日本語情報を元に円高の時期に一番安いものを購入しました。これであとはネトゲツールで遊びながらチート生活が送れます。